高額取引のロレックス

ロレックスと一言で言ってもその種類は様々です。質屋で高額で取引されるロレックスの種類を一通り紹介しています。

デイトナ

「デイトナ」は数あるロレックスの中でもスポーツモデルの最高峰となっており、特にステンレス・スティールのブラック 文字盤が人気の一品です。最新のモデルからかなり昔に発売されたものまで、かなり幅広くモデルが存在しますが、 総てのモデルにおいて高額査定を期待できます。

ロレジウム

デザインはサブマリーナに似ていますが、ロレジウムはシルバー系となっているのでフォーマル・スポーツいずれもOKなタイプのロレックスです。使われている素材はステンレス・スティール、プラチナで、ロレックススポーツモデルの中でも全体がシルバーのデザインになっているのはデイトナを除いてこのモデルだけです。デイトナとはスポーツ+TPOに分けられ、またメンズ・レディース・ボーイズと3種類揃っています。スポーツモデルのロレックスの中でも他のモデルと違ってサイズが豊富なのも売りの一つです。 通年にわたってコンスタントに需要があるタイプなので高く買取されています。

サブマリーナ

ロレックスといえばサブマリーナと言われるほど、ロレックスの中では定番の人気商品となっています。 サブマリーナのコンビモデルである通称青サブも高額査定となる商品です。使われている素材はステンレス・スティールからイエロー・ゴールドとなっており、これら全てが高額査定の対象となります。

GMTマスター

回転ベゼルの配色が3パターンあり、いずれのタイプも人気が高い人気を誇っていますが、中でもブラックベゼルが特に人気となっています。GMTマスタータイプのロレックスも他のスポーツモデル同様に、素材にはステンレス・スティールタイプから イエロー・ゴールドタイプがあり、これら全ての種類が高額査定の対象となっています。※補足・・・GMTとは世界標準時間(Greenwich Mean Time)の略称で、24時間針、通称GMT針と24時間目盛りによって世界標準時をはじめとし、他の地域のの時間帯を表示させる 事が出来る機能です。一つのリューズで現在の時間帯(ホームタイム)と第2時間帯(ローカルタイム)を操作するものがほとんどですが、回転ベゼルを用いることで第3時間帯を表示するタイプや、インダイヤルで第2時間帯を表示するもの、さらにはこれらの2つを機能を併せ持つ複合タイプの時計があります。

エクスプローラー

エクスプローラはT・Uのシリーズが有ります。エクスプローラーTは3針のシンプルな形状をしており、 対してエクスプローラーUはブラック・ホワイトの2種類のタイプに分けられます。これら特徴に加えてGMT機能を備えたエクスプローラーはどのモデルも人気の高い商品となっています。他のロレックスタイプ同様にこのエクスプローラーも高額査定が期待できます。

デイトジャスト メンズ

素材がステンレス・スティールタイプのシリーズはシンプルなデザインと豊富なバリエーションが人気で、中でもブラック文字盤は高額査定が期待できる一品です。他に使われている素材でホワイト・ゴールドタイプからステンレス・スティール/イエロー・ゴールドモデルまで全てが高額査定の対象となっています。

デイトジャスト レディース

デイトジャストのレディースモデルは材質や文字盤に使われている素材やダイヤ付など、多彩なシリーズが豊富なロレックスです。 このタイプの中でもダイヤ付は高額査定が期待できる一品となっています。

Valuable information

サバゲー 関東
http://tokyosabagepark.jp/

2016/4/7 更新

Copyright(C) 2008 Sitiya@Recommend. All Rights Reserved.